入学のお祝いを贈る意味

入学。それは新しい人生の門出です。学校では様々なことを吸収出来ます。そこで何を得るのかは、大げさではなく今後の人生に大きく関わってくる問題ですし、学校で出来た友人は一生涯に渡って付き合うケースとて珍しくありません。かけがえのない生活のスタートに何かお祝いをと考えるのは不思議な話ではありませんが、そもそもなぜお祝いをするのか。様々な意味があると考えられていますが、まずは何より応援する気持ちを素直に表す点。

新しい生活は希望に溢れている反面、不安とてあるものです。新しい生活に馴染めるのか、友人は出来るのか。未知の世界に飛び込む際には常に不安がよぎるものですが、その不安を消すかのように応援しているという意思表示を表してあげることによって、相手を励ます役割を持っているのが一つ。また、新しい生活は何かと物入りです。そこでかつてはお祝いという形で援助をする役割もありました。昨今では金銭では少々味気ないために、物を送るのが通例となっているのです。

このように、お祝いを贈るのも意味のあるものなのですが、一方ではお祝いを贈る際、何を贈るべきかで迷うのも事実です。相手が受け取って喜んでくれるものをと考えても、どうしても答えが出ない人もいるでしょう。そこで、お祝いにはどのような物を贈るのが良いのかをいくつか挙げます。贈る以上、相手にとってもどうしてもプレッシャーもあるものです。それらを踏まえて考えてみました。

Writen by 管理人